カクテル資格情報まとめ

お酒がもっと楽しくおいしく飲める! いろいろな色合いと、味が楽しめるお酒と言えばカクテルですが、自分で思うがままに作れるようになると、お酒はもっと楽しくなります!当サイトでは、カクテルがもっと上手に作れるようになる資格とおすすめの講座についてわかりやすく解説していきます。

家庭で作れるカクテルレシピ

家庭で作れるカクテルレシピ

バーで飲むカクテルは格別です。プロの作るカクテルはやはり一味違いますが、自宅でもそれなりのカクテルを楽しむことが出来ます

スピリッツやリキュールを幾つか揃える必要はありますが、自宅でも作れるカクテルのレシピを見てみましょう。

スピリッツを調べる

カクテルはスピリッツによります。ベースとなる蒸留酒によって大きく分けられるため、まずは好みのカクテルがどのスピリッツを使っているのかを調べましょう。ウォッカは滑らかさが特徴で、ジンは非常に香ばしい香りを持っています。

ラムはサトウキビ由来の甘さがあり、テキーラはリュウゼツランが原料のスパイシーさを持っています。これらのうち、どのスピリッツが自分に合っているか、あるいは飲みたいカクテルに使われているかを見てからアルコールを揃える方が良いでしょう。

美味しいジン系のカクテル

ジン・トニック」は、ジンを使った非常にシンプルなカクテルです。ジン系では最もポピュラーであり、飲みやすさも抜群です。

適量のジンにトニックウォーターを注ぎ、ライムシロップか生のカットしたライムを添えるのが理想的です。軽くかき混ぜればジンの爽やかな香りとトニックウォーターの香ばしさが溶け合うカクテルの完成です。

オレンジ・ブロッサム」も見た目の華やかさと飲みやすさが非常にハイレベルなカクテルです。ジン・オレンジと呼ぶところもあり、香味植物が入っているジンの香りとオレンジジュースの柑橘系の爽やかさが非常によく合います。

基本的なレシピはジンが40ミリリットル、オレンジジュースが20ミリリットルとアルコール度数の強いカクテルですが、好みに合わせてジンを減らすことでお酒に強く無い方でも楽しむことが出来ます

変わった種類を楽しもう

キューバ・リバー」は、カリブ海のキューバならではの刺激と自由さが特徴のカクテルで、ベースにはホワイトラムを使います。

ラムにライムジュースを少量加え、多めにコーラを注ぐことで完成します。コーラの香ばしい香りとラムの甘味が溶けあい、夏にぴったりのカクテルに仕上がります。

最後に「ギムレット」をご紹介しましょう。小説の中で登場して一躍人気カクテルとなったギムレットは、イギリスで健康のために飲まれたのが始まりとされています。

アルコールは強めで、自宅で作る際もカクテルグラスに少量を作るのが良いでしょう。ジンの四分の一のライムジュースを混ぜて完成です。

まとめ

自宅でカクテルを作るのは簡単です。お気に入りのカクテルがあれば材料を調べ、自宅でいつでも飲めるようにするのも楽しいひと時です。


  • TOP